クリスマスケーキ2013

d0012820_20394374.jpg
今更ですが…
今年のクリスマスケーキです。
家族がタルトがいいというので、タルトの上にクレームパティシエール、ベイリーズのムースを絞り、最後にフランボワーズとホワイトチョコのクリームをモンブランのように絞り出してみました。
自分の頭の中では、バランスを考えたつもりだったのですが、フランボワーズの酸味が足りずバランスが悪かった…(/_;)
というか、これフィギュアの全日本選手権みながら作ってたので、動揺が色々と表れているケーキです。
年内にお菓子をまた作れるかどうかは未定ですが、来年はもっともっと細かいところまで考えたお菓子作りができるよう頑張りたいと思います。
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-12-26 20:44 | 特別な日のお菓子

ゆづロン2013

d0012820_7591426.jpg
今年も作りました、ゆづロン(ゆづをイメージしたマカロン)
フリーの衣装と迷いましたが、ショートの衣装替えヴァージョンにしました。
グラデーション、焼く前までは結構いい感じだったんですが↓
d0012820_82139.jpg
焼いたらピエが出すぎて、焼き色もついて、見栄えが悪くなってしまいました(/_;)

フィギュアスケートについては、あまりに思うことがありすぎて、何も悩まずに楽しく観戦できていた頃が懐かしいくらいです。
でも全日本やソチで選手たちみんなが悔いのない演技ができるよう、これからも全力応援していきたいと思います。
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-12-16 08:04 | マカロン

夜明けの雪だるマカロン

d0012820_1147238.jpg

いよいよお菓子作り再開!です。
まだ最後の科目の結果待ちですが、大学の必要単位のためのレポート、試験、スクーリングがすべて終わりました!
大学の勉強がないと、世の中はこんなにも楽しいのかと、今までよくぞこんなにいろんなものを我慢してこられたものだと(笑)、今はテンションが上がりっぱなしです。

まずは1年ぶりくらいのマカロン。
相変わらず焼き色がついてみっともないですが、なんとか食べられるものが出来たのでほっとしました。
今回のグラデーションのテーマは「黎明」。
つまり明け方にぽつんと立っている雪だるまをイメージして。
d0012820_11502995.jpg

雪だるまはアイシングです。
こちらも超久しぶりに作りました。ブサイクがいっぱい(^_^;)
そしてバタークリームがはみだし気味です。
マカロンはガナッシュとバタクリどちらも好きですが、久しぶりにバタークリームが食べたくて。
そしてラムレーズンも一緒にたっぷりはさんでしまいました。
d0012820_11513361.jpg

それにしても、焼き色…
ピエの出方も満点には程遠いです。
家庭用オーブンで綺麗にマカロンを作られている方もたくさんいるのに、なぜ私が作ると焼き色がこんなについてしまうのか…
焼き色を付けないで作ろうとすると空洞ができてしまうので、これらの課題をクリアすることが本当に難しくて、行き詰っています…

次はもちろん…ゆづロンを作る予定です。なんか毎年恒例になっているので、作らずにはいられない…けどまたワンパターンになってしまう予感。
でも応援する気持ちは全員分!
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-12-14 11:57 | マカロン

FUKUDAのバースデーケーキ

d0012820_14593187.jpg

またまた放置してご無沙汰しております。
今も、色々ととっても、忙しいです!
そんなわけで、今日は娘の16歳の誕生日なのですが、娘が生まれてから初めて、自分でケーキを作ってあげられませんでした。
しかし!私にはsweets suite FUKUDAという強い味方がいるので、それほどの罪悪感もなく喜んでフクちゃんにお願いしました。
それがこれです。チョコモンブラン。
さすがの美しい仕上がり。もちろんとーっても美味しかったです♪

中はココア味のジェノワーズ。間には程よい甘さのシャンティといちご。
表面は上質のチョコレートを使っていると思われる、チョコクリームでナッペとモンブラン絞り。
その上にナッツと粉糖がトッピングされているのも、味のアクセントになってます。
美味しいイチゴとかっこいいチョコ細工の配置もバランスが取れててステキ!

いつも驚くのですが、ジェノワーズにバターを使っていないということが信じられないほど、ふわふわ感としっとり感があるのです。
ジェノワーズだけでもほかのお店の1歩2歩先を行っている感じです。
そして甘さがちょうどよく、食材がいいので、意外とぺろりと食べられてしまい、しかも胸焼けすることもない。
「市販のケーキは甘すぎて胃にもたれる」というのは私がケーキを手作りしてきた理由の一つですが、フクちゃんのケーキに限ってそれは絶対ありません。

さらに、お誕生日のチョコプレート(フクちゃんの手書き)にも驚き!
こういうプレートって大抵プラチョコを使っているところが多いので、美味しさは求めていなかったのですが、娘が「このプレートもおいしいよ~」というので、一口食べさせてもらったら、なんかヴァローナのイヴォワールみたいな味がしたんですが!
もしかしてチョコプレートも上質のチョコ使ってたりするのでしょうか。
これもかなりすごいことだと思うのです。
ここまでお客さんに美味しいものを届けることを第一に考えているケーキ屋さんは、なかなかないでしょう。

そういえば、今日フクちゃんに聞いたのですが、このブログ(こんなほったらかしのブログ!!)をみて、お店に行ってくださった方がいらっしゃるみたいです。
どなたでしょうか?嬉しいです。ありがとうございます!

最近放置気味でしたが、フクちゃんのケーキはしっかり食べていました。
1周年感謝祭もかなりお得な内容で、堪能させていただきました♪
これからも通います!

でも11月末で、もしかしたら大学の勉強が全部終了するかもしれません。
そうしたら、少しずつ自分のお菓子作りも再開できたらいいなあと思ってます。
買ったお菓子、作ったお菓子、両方ご紹介できればいいなあ~(かなり差がつくけど!!)
これからもsweets suite FUKUDAおよび拙ブログをよろしくお願いします!
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-10-27 15:19

ポルボローネ

d0012820_2023469.jpg

またまたものすごい久しぶりの更新です。
4月から環境が変わり、忙しくなってしまいました。

娘の高校生活が始まり、お弁当作りや帰りの最寄駅までの迎え。
役員を引き受けたので、その打ち合わせなど。
まあこれに仕事がプラスなところまでは、いいんですが。
4月から、私はある資格取得のため、通信で近畿大学の大学生になったのです。
その学生生活が、もう忙しくて忙しくて。

通信をちょっとなめていた部分がありました。
10科目以上のレポートは手書きで2000字、
2カ月に1回の試験は科目ごとに10問暗記、
そしてどちらも不合格になると当然ながらやり直しです!
年に2回のスクーリングは、「地獄の3日間」らしいです。
そんなこんなで1年でこの資格をとれる人は入学した人数の5%らしく…
この5%になるため、必死に頑張っているわけです(;_:)

そのために、自然とお菓子作りはお休みしていました。
でも、今娘がちょうどテスト期間中でお弁当がいらない日々が続いており、
私の疲れ具合もそれほどでもなく、
なんとなくお世話になった方にと、家にある材料で作ったのがこれです。
ポルボローネ。通称スノーボールクッキー。
所要時間は焼き時間を入れても1時間弱。
久しぶりにお菓子を作ったら、なんだか晴れやかな気持ちになりました。

そして、久しぶりにお菓子をプレゼントしたら、思いがけずとても喜ばれて
やっぱり私の存在価値ここにあったかも~と嬉しくなっています。
これからまたかなり忙しい日々が続くので、しょっちゅうは無理ですが
たまーにまた、お菓子作りができたらいいなあと思いました。

*でも作れない時は、当然ながらFUKUDAのケーキや焼き菓子を食べてました♪
それで満足しきってたのもあるかも~。
あいかわらず新作もどんどん出ていて、美味しいですよ☆
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-06-15 20:33 | クッキー

ゆづロン パリの散歩道ヴァージョン

d0012820_21522598.jpg

かなり長いこと、ブログを放置してしまいました。
娘の高校受験にかかりきりで、さらに「お菓子作り断ち」をしていたのです。
昨日、無事志望校に合格したので、早速解禁です!

久しぶりのお菓子作りは、やっぱり毎年作っているゆづロンを(注:羽生結弦選手のコスチュームをイメージしたマカロンのことです。勝手に命名)

形もいいとは言えず、焼き色もつきましたが、白・グレー・黒のグラデーションだけは結構うまくいったかな?
銀色の粉は食用銀箔スプレーでつけました。
アラザンをのせたものも作ったけど、こっちのほうがスタイリッシュに仕上がるはず…でしたが、実際はそうでもなく((+_+))
自分の実力不足を思い知りました…

ガナッシュはヴァローナのイヴォワールに桃のリキュールを入れてみましたが、一晩たったら風味が消えている…(;_:)
というかそれより、ゆづロン作った途端にゆづが不調で、それが悲しいんですが…

せっかく心置きなくフィギュア観られるので、応援の念を送りつつ堪能したいと思います。
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-03-14 21:59 | マカロン

sweets suite FUKUDAのケーキ食べ初め

d0012820_22294884.jpg
年明けに咽頭炎がまた悪化!
3が日は(正確にいうと4日まで)寝て過ごしました。
昨日病院にいったら、慢性化しているからゆっくり治そうってことで注射され…
その帰りに久しぶりにフクちゃんのケーキを買ってきました~。

久しぶりに行ったら新作が満載。
あれだけの種類のお菓子をそろえているのもすごいのに
どんどん新作が出て、その発想や完成度の高さにびっくりです。
今日のケーキは写真左上から時計回りに、
いちごのタルト、チョコのモンブラン、かぼちゃのモンブラン、「利休」、焼きりんごタルト。
(写真急いで撮ったので見づらくてごめんなさい)

まずはいちごのタルト!みてくださいこの美しさ♪
しかも、ポイントは飾りのマカロン。私はいつもケーキ屋さんで飾りにマカロンが使われるとき
食べる時にはマカロンがクリームやゼリーで接触部分がでろでろになっていると
これってどうなの?食べる人の事考えてる?って思うのですが…
さすがはフクちゃんです!ちゃんとホワイトチョコでコーティングし湿気止めしてます!
しかもタルトの色彩も壊さず素敵な仕上がり。
もうね、これだけでここのケーキ屋さんの心意気がわかるというものですよ。
お味はもちろん最高。フクちゃんのタルト大好きです。
シュクレ生地の味、焼き加減、素晴らしいと思います!

モンブラン類はロールケーキの上にシャンティとパティシエールとクリームがのってる感じ。
でも味の組み合わせがステキ。
チョコのモンブランは甘すぎない上質のチョコレートのガナッシュを混ぜたと思われるクリームに
ココアスポンジのロール、キャラメリゼしたバナナ。
かぼちゃのモンブランは(娘が食べたんですが)コーヒー風味のクリームのロールに
シャンティとかぼちゃのクリームだったそうです。

そして新作「利休」はダンナが食べましたが、まさにわびってる味!
抹茶のパンナコッタといったかな?それに渋皮煮、甘露煮、黒豆とつぶあん、チョコ飾り
これらのトッピングの仕方がとても品があってお洒落だと思います(まさにわびさび)

焼きりんごのタルトは以前私もいただいたのですが(下の写真参照)
このときより、りんごを変えてさらにおいしくなったとのことです(フクちゃん談)
サクサクのタルトにりんごを焼きこんだダマンド、そしてりんご煮にさっぷりクランブル。
すっごい美味しかったそうです(娘談)。もちろん私が前に食べた時もおいしかったですが
さらにヴァージョンアップしているところがすごい~~。

このお店の素材のこだわりもすごいと思うけど、ケーキピックやケーキトレーがおしゃれだったり
箱がしっかりしているのもすごくいいと思います。
たいていケーキを買って帰ると、箱のどこかにクリームがついてたりするものだけど
こちらではしっかりした箱を使っているし、スペーサーをちゃんと入れてくれるので
綺麗なままなので取っておいてます。
フクちゃんの志の高さに脱帽です。
これからもいっぱいお客さんがきてくれるといいな♪
d0012820_2239067.jpg

余談ですが、久しぶりにフクちゃんのケーキを買ったら元気が出て、
久しぶりにちゃんとしたよるごはん作ったら娘が「何か月ぶり?こんな豪華な食事?」
と驚いたのに笑えました…いや笑えないww
ごはんを作る気力を取り戻すために、これからもフクちゃんのお店に通わせていただきますぜ!

――sweets suite FUKUDA――
仙台市泉区高森4丁目2-608-2 リフレ敷地内
tel&fax 022-739-9432
営業時間10:00am~8:00pm
駐車場 11台
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-01-06 22:48

クリスマスケーキ2012 その3

d0012820_0145916.jpg
もう年も明けてしまいましたが、年越しのために作ったリベンジケーキ2作目です。
味はクリスマスの時のと同じなんですが、トヨ型で作ったものを、デコを変えて仕上げました。
でも年末の忙しさと疲れが、マカロンの適当さに出ています…
年越しは実家で、WiiUカラオケどっぷりで過ごしました。
ケーキを食べるのもみんなバラバラのタイミングだったというw

とてもいい気分で年が明けたので、今年はもっといい年にしたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
d0012820_0181247.jpg
カラオケを眺めるクリちゃん(弟撮影)
d0012820_020929.jpg
狭い籠にわざわざ入るクリちゃん(弟撮影)
[PR]
# by witchery_yuko | 2013-01-02 00:22 | 特別な日のお菓子

クリスマスケーキ2012 その2 モンブランロール

d0012820_103619100.jpg
今更ですが、クリスマスケーキ第2弾です。
クリスマスの日に作ったものが全然納得いかない出来で、チョコプレートも余っているので、リベンジ。
これもまた凝ったものでもなく、ロールの巻きがイマイチですが、味はイメージに近い感じになりました。
ホワイトチョコのクリームに、中心はフランボワーズのコンフィチュールを巻いて、デコは紫いものモンブラン風。
雪の結晶チョコはもらいもののチョコペンで超適当な形ですがw
お友達の家に忘年会にお呼ばれしたので、そのときの手土産です。

さて明日は第3弾をデコる予定です。
それにしても写真がダメダメですね(汗)
デジイチが故障?でコンデジで撮っているのでなおさら…
それよりも背景を何とかしろって感じですがw
[PR]
# by witchery_yuko | 2012-12-30 12:36 | 特別な日のお菓子

クリスマスケーキ2012

d0012820_19423564.jpg
今年もなんともイケてないケーキです。
先日咽頭炎になり、悪化して扁桃腺炎になり、少し治ったところで第九を歌ってきたので、まだ喉の奥が腫れていて痛み止めが手放せませんw
そんな状態で作ったので、中に仕込んだキャラメルチョコムースは全然キャラメルの味がしないし、フランボワーズムースのうわがけのグラサージュはでろんでろん。
ケーキの底とサイドの飾りはココア風味のパータ・ダクワース。これもちょっと焼きすぎたか?
デコは銀箔スプレーとアラザン。
この無念さは、年末に晴らそうと思います。

そうそう!友達のフクちゃんのケーキ屋さんが、ウォッチンみやぎで紹介されたそうです。
私は見逃してしまいました。観たかった~!
体調不良で最近行っていないので、治ったらまた行きます!

<おまけ>クリちゃんサンタコス
d0012820_19455150.jpg
ちょっと不機嫌(不本意)
[PR]
# by witchery_yuko | 2012-12-25 19:49 | 特別な日のお菓子

yukoです。趣味のお菓子作りの記録です。お菓子は習ったことがなく見よう見まねなので正統派ではないですが、目で楽しめ、食べておいしい、人を幸せにするお菓子作りを目指して楽しんでいます。


by witchery_yuko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

焼き菓子
生ケーキ
ロールケーキ
シフォンケーキ
タルト・パイ
プリン・ゼリーなど
パウンドケーキ
チーズケーキ
スコーン
マカロン
クッキー
ジャム・コンポート
アイスクリーム
チョコレート
特別な日のお菓子

以前の記事

+++about me+++

HN : yuko
mixiではHeatherです。
どちらでもお好きなほうで呼んでください。

画像の無断転載はご遠慮ください。

メールはこちらまで
(C)Witchery yuko All Rights Reserved.

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧